僕が海外に出かける時の楽しみの一つが街歩きだ。なるべくならローカルな雰囲気の所がいい。そして玄関というのはその国の特徴を表している。その土地の風土や伝統によって個性は多種多様だ。もちろんそこには家族がいて子供達が遊び、人々の日常が溢れている。どんな生活が送られているかをイメージするだけで街歩きはより楽しくなる。

Door

One of the enjoyments of going to foreign countries for me is walking in the town. The place of a local, ordinary atmosphere is as good as possible. And the door shows the features of the country. Individuality varies according to the climate and the tradition of the land. Of course, there is a family there, and children play and people's daily lives overflow. Walking in the town makes me happy  because of the images of how life is spent.